« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月16日 (水)

ロハスな生活

ちょうど一年前に、よもやま話11話でも紹介しましたが、今年も5月初に野菜の苗を植えました。すいか・トマト・プチトマト・きゅうり・茄子・ピ-マンは昨年同様ですが、新たにジャガイモ・サツマイモ・きゅうり・かぼちゃが加わりました。殆どが、掘った穴の中に先に肥料を入れて、その後土がついた苗を植えるのですが(なにせシロウトですので間違ってたらアドバイスお願いいたします)、トマトは2週間位してから後で肥料をやりました。その方がトマトにとっていいそうです。またきゅうりは朝方少し肌寒いようでしたので、なえのまわりを高さ30cm位のビニ-ルでかこってやりました。2週間たった今は苗がしっかりしてきたのでビニ-ルはとっています。もの作りと同じで、農業も長い間に色々な経験をされてそれを代々伝えてきて今日にいったっているのでしょうが、経験者が少なくなっている昨今は大変だと思います。現在いっぱいてんとう虫がじゃが芋の葉を食ってくれていますが、昨年同様絶対農薬は使わないでやろうと考えていますので(せいぜい自然の木酢を薄めて散布)穴がいっぱい開いています。てんとう虫をこまめに取ってやるのも大変ですが、どんなじゃが芋が出来ることやら。野菜作り同様、地道にこつこつ、心を込めて、ヤスリを作らせていただこうと再認識している今日この頃です。

|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »