« 2013年5月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年10月11日 (金)

世の中何か変ですね。技能五輪全国大会開催。

もう10月というのに、まだ夏が続いているような天候。

台風もよく発生しますし、進路が広島県方面の予想になる度に(弊社はすぐ横が海の為)あわてて台風対策。

毎日海を見て過ごしていると、年々潮位が上がっているのがわかりますし、特に大潮の時の水位が異常に高いです。

アメリカでは議会がもめて、債務不履行の危機になりそうな・・・。

日本では、アベノミクスにマスコミが踊らされ、大手企業の業績回復ばかりをはやし立て、実質景気は中小企業には反映されていない。         

地元広島では、カ-プが初のCS進出と皆がはしゃいでいますが、昔の優勝から常に上位にいたころを知っている私達おじさんにとって、勝率5割も割っていて何がCSじゃあ!。恥ずかしかろうが!。(地元の野球通の間では、アホな監督じゃなかったら、最低でも5割以上でとっくに2位じゃがのう。このCS進出で、また来季もアホな監督がするんかのおと・・・)

さて話変わって、本題に入らせて頂きます。                    技能五輪全国大会が幕張メッセで11/22-11/25まで開催されます。各方面の加工技術の精度・技を競う大会で、これからの日本の将来を担う若手技術者が腕を競う大会です。弊社に関係する部門では、ヤスリを使って平面精度1/1000ミリ単位の究極の仕上げを行い、まさに神がかりとしか言いようのないすごい技術を競うものです。現場の若手競技者の人達の目・立ち振る舞いを目の当たりにすると、身震いすると同時に、頼もしく感じられます。日本の将来の技術はこうした若者たちが作っていくんだなあと感激します。時間があれば、みなさん是非見学されることをお勧めします。(AKBやジャニ-ズのタレント見に行くよりよっぽど価値がありますよ。こんなこと言うと、AKB・ジャニ-ズもようわからんと、おっさんが何いうとんじゃと言われるかもしれませんが。実際おっさんにとってはAKBの女の子はみな同じ顔に見えますので・・・)。それらと比べると地味な大会ですが、百聞は一見にしかずといいます、是非行って見られることをお勧めします。詳しい情報はネットで、技能五輪全国大会(2013年度)で検索してみてください。

 

 

|

« 2013年5月 | トップページ | 2014年1月 »